【ときメモGS4】御影小次郎逆転告白ED

御影先生攻略の3年目9月のデータがあったので、御影先生の逆転告白EDをみました。

結構スケジュールが大変だったなあと思いつつそれに見合う告白EDでした。

スケジュールは以下の通り。

3年目11月までは御影先生と月一デートを継続、課外授業も出席。

12月の試験後から当て馬の男の子(私は風真君にしましたが)に1月のデートを申し込む。1月はずっと当て馬君とデートし続ける(鬼)。

実際にデートしたのは1/7、1/14、1/21、1/28の四日。(課外授業は1/28でここ行くと2/4にデートするとお立ち台に御影先生が復帰しちゃうので1/28の課外授業はなし。)

12月に一回御影先生からデートに誘ってもらいデートをする。その時は3回目のときめき会話の日だったので大接近はなし。

1月のお正月は御影先生と過ごす。男の子の親密度は毎月下がるのですが、1回も会わないと減少率が高いので一度は会っておくために御影先生と過ごしました。(まあ勝手に誘ってきてはくれるのですが。)

2/4のデートはときめき会話があればそれを選んで大接近回避。もしくは追加デートを断る。大接近はしちゃうと親密度が下がるので2/4のときには追加デートしないほうが吉。

御影先生のEDは後は4人グループのやつだけになりました。先生はデートに誘ってきてくれるのにリロード必須でしたが、なかなか楽しかったです。

もえ

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。