コピー機を購入しました。

最終更新日

こんにちは。まもなく夏休みも終わり。子供達は夏休みの宿題もすっかり終わってリラックスモード。私は自分が小学生の頃は夏休みの宿題をためこんでギリギリにやっていた(最悪やらなかった)ので、子供達がどうしてこんなにテキパキ動けるのかと感心しきりです。明らかに夫のDNAだなと尊敬です。

さて、最近息子はすっかり中学受験にやる気になり、毎日私がこれやってみようと手渡しする問題集のコピーをせっせと消化するようになり、コピーが追いつかなくなってきました。

今息子が頑張っているのはZ会のエブリスタディアドバンストに加えて、国語はZ会の「漢字と言葉ブック」Z会の「計算ブック」理科は基礎ドリ、社会は白地図です。社会に関してはやりたいことが大量にあるみたいでほぼ自由研究を自主的にやっています。受験に必要かは不明ですが楽しそうですのでそのままにしています。まだ小4ですし。

で、Z会の漢字と言葉ブック、計算ブックは何度も解き直してほしいのでコピーを取っているのですが、Z会も8月分がとっくに終わってしまった上、暇だと1日に追加でやってくれるので気がつくとなくなっています。

そのため、夫にも相談してコピー機を購入することにしました。今から使えば息子と娘で元が取れそうな気がしますし…。

我が家が購入したのは以下のモデルです。

こちらが一番コスパおよび耐久性が高そうだったのでこちらにしました。受験勉強だと結構A3用紙の需要が大きいのでこのサイズだと安心です。

しかもこのコピー機、スキャンもしてくれるので、クラウドにZ会の教材を取り込んでしまえば教材そのものを保管しておく必要もないんです。我が家はマンションですので収納に余裕があるわけではないのでこれはものすごく助かります!

ご家庭によってはキンコーズなどの製本を請負ってくださるところに本の裁断をするところからお願いするという本格派もいらっしゃるくらい、受験はとにかく紙を制する必要がある様子。

コピー機を購入して何より良かったのが息子が問題集解きたいと言った時に即座にコピー出来ること。息子がノートに書いてくれればいいのですが、まだまだ直接書き込んでしまうクセがあるのでコピーできると助かります。

せっかくやる気になってるのに直接書き込んで小言をいってやる気を削ぐというのもかわいそうですし。(私が小言を言わなければいいのですがどうしてもきれいなままでとっておきたい性分なんです…)

もえ

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。