浴衣で夜ご飯

最終更新日

基本的に夜の食事は家で作って食べているのですが、時々子供達が外で食べたいと希望するので、外食をすることがあります。

昨日、築地にお寿司を食べに行ったのですが、撫松庵の浴衣と竺仙の麻の半幅帯に着替えて行ってきました。
回転しないお寿司屋さんだったので(とはいえ超高級店というわけではなく、カウンター以外のお席もあるところ)、帯締と帯揚、足袋を合わせて行きました。

子供達が一緒なので、食事中に汚れてもいいように洗える着物や浴衣は心強い味方ですね。
お店には先に来ていた女性三人連れの方達が全員お着物をお召しになっていて、築地って感じだなあと感心していました。

店員の方がお茶を持って来てくださった時に、「今日はお祭りだったんですか?浴衣、素敵ですね。」と声をかけてくださって、お気遣いくださったんだとは思えどとっても嬉しかったです。
寝るまで夫に浴衣素敵だって言われたよ〜としつこく自慢していました。

お祭りや花火大会が軒並み中止になってしまったので、機会があれば浴衣や着物を着て出かけて行きますが、文句も言わず付き合ってくれる家族に感謝です。

もえ

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。