手ぬぐいでマスク

おはようございます。今日も朝を迎えることができて嬉しいです。毎日家族と食卓を囲むのが大切な毎日です。

今日は家で寛ぐ日でしたが、家族と過ごすということで少しでも春気分になれるように桜の着物を着てみました。

さて、家にたくさんの手ぬぐいがあったのでマスクを作ってみました。補正用のガーゼも大量にあったので、内側にはガーゼ、外側に手ぬぐいを縫い合わせて耳をかけるゴムを通して完成。

手軽にできて簡単だったので、ちょっとずつ内職で作っていこうかな。

柄は青海派や七宝などの吉祥紋様で縁起良く笑。娘もピンクの七宝柄が気に入ったようなので少し小さめのキッズサイズのマスクも作ってみました。

お着物の補正用に購入した手ぬぐいですが、夏の着物の下だと透けるかなと心配なので白の手ぬぐいで補正具は作ったのですが、余った手ぬぐいがこんな形で役立つとは。

中々マスクも入手できないので極力日用品と食品の買い物や適当な運動のために外出する以外は家にいますが、楽しみながら過ごして行こうと思います。

もえ

シェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。